BIツール Panorama Necto™日本語版は、株式会社日本テクニクスにより提供されています。また、Panorama Necto™は、BI専業メーカー Panorama Software社(パノラマソフトウェア社)の製品です。

Panorama Necto™日本総販売元

ビジネスインテリジェンスのTEC      TECパートナー Panorama Software社

Panorama Software社が、アジア・太平洋地域の
ビジネスインテリジェンス市場において事業拡大

 Panorama Software社は、株式会社日本テクニクス (TEC) と戦略的パートナーシップを確立しています。株式会社日本テクニクスはマイクロソフトプラットフォームとその製品に関しての深い知識を持ち、ソフトウェアディベロッパー、ITコンサルタント、システムインテグレーター業を営む先進的な日本企業です。Panorama Softwareの日本のパートナーとして、Panorama Necto™ BIソリューションの日本での販売とカスタマーサポート一式を、多くのお客様に提供してまいります。

会社名称 株式会社日本テクニクス
Nihon Technics
会社紹介 株式会社日本テクニクス (TEC) は、独立系ソフトウェア会社としてソフトウェア業界での実績をもとに、製造、販売、流通、金融、サービス等、幅広い業務分析の設計と製造を展開しています。日本全国に4か所の事業所を設置し、広範囲に及ぶ営業展開と、地域性を重視した即効性のあるサポート体制をご提供しています。
より詳細な情報は、http://www.jpn-tec.co.jp/にてご確認ください。
本社所在地 【大阪本社】
〒550-0011 大阪市西区阿波座2丁目2-18 いちご西本町ビル
TEL:(06)4390-0881(代表) FAX:(06)4390-0887

※Necto™およびNovaView®に関する問い合わせは、大阪本社もしくは「お問い合わせ」までお願いいたします。
事業所所在地 【東京事業所】
〒108-0014 東京都港区芝5-3-2 アイセ芝ビル
TEL:(03)3455-0881 FAX:(03)3455-1884

【広島事業所】
〒732-0052 広島市東区光町1-10-19 日本生命広島光町ビル
TEL:(082)261-3871 FAX:(082)261-3889

【高松事業所】
〒760-0017 高松市番町1-6-8 高松興銀ビル
TEL:(087)823-0881 FAX:(087)823-0882
事業内容 ソフトウェア開発、BIソリューションコンサルティング・導入
URL http://www.jpn-tec.co.jp/


BI専業メーカー Panorama Software社

 1993年の設立以来、Panorama Software社はビジネスインテリジェンスのリーディングイノベーターです。Panoramaが開発したOLAPテクノロジーをMicrosoft社に売却したのは1996年であり、それは再度SQL Server Analysis Serviceブランドとして世に出され、その後SQL Serverプラットフォームに統合されました。Panoramaはそれ以来、Microsoft社の戦略的なパートナーであり続けています。Panoramaはビジネスインテリジェンスを企業に向けて、従来からのオンプレミス形式での導入、もしくは革新的なSaaS形式にて提供いたします。

 主力商品であるPanorama Necto™は、分析、レポート作成、ダッシュボード機能、スコアカード機能、そして高性能ビジュアライゼーションなどの機能性を、OLAP、リレーショナルデータベース、スプレッドシートやIn-Memory (PowerPivot) など、あらゆるデータソース上で実行できるように設計された、包括的なビジネスインテリジェンス製品スイートです。

 アドバンスド・ユーザーに向けては、他に類をみない、パワフルなデータ探索とナビゲーションを提供することにフォーカスしています。そして、革新的なユーザーエクスペリエンスは、BIがより多くのユーザーの手に届くように、新しいコラボレーション機能を通じてBIの生産性をさらに高めます。

 Panoramaは金融、製造、小売、医療、通信やライフサイエンスといったさまざまな分野にわたり、全世界で1,500以上の顧客をサポートしています。Panoramaはまた、世界30カ国にて、パートナーとの幅広いエコシステムを築き上げており、北米・ヨーロッパ・中東・アフリカ・アジアにてオフィスを運営しております。

  • 2010年
    Panorama Softwareは、PowerPivotをサポートし、機能性を高めて「企業向け (Enterprise-Ready) 」にするための、唯一のISVになる
  • 2009年
    Microsoft、SAP、Google向けに"Analytics as a Service"
  • 2008年
    Panorama SoftwareはGoogle Apps™を強化
  • 2007年
    Panorama SoftwareはプロアクティブBIを発売、初のビジネスインテリジェンスVirtual Applianceであった
  • 2006年
    Panorama Softwareは、初めての完全で統合されたビジネスインテリジェンスソリューションをSAP向けに発表
  • 2003年
    Panorama Softwareは世界的な展開のため、New York、Toronto、London、Barbadosにてオフィスを開設
  • 1996年
    OLAPテクノロジーをマイクロソフトに売却、それがAnalysis ServicesとMDXの基礎となる
  • 1995年
    Panorama初のBIソリューションを作成

Panorama社サイトURL:https://www.panorama.com/